フットネイル(ペディキュア)で初めてのネイルサロン体験


職業上の都合などでハンドネイルは出来ない方も少なくありませんが、
足のネイル、フットネイル(ペディキュア)ならできる。

初めてのネイルサロン

ネイル禁止の職場にお勤めですと、ネイルをしていないわけですから、
ネイルサロンも未体験。

フットネイル(ペディキュア)をプロにしてもらいたいからとサロンに
行ったとして、ネイルサロン自体が初めてなので雰囲気も分からないもの。

そんな女性の体験談をご紹介します。

【ネイルサロン体験談】フットネイルをプロにしてもらう

ホームページに載っている小さな写真を見てかなりイメージを膨らませながら来店しました。
そんな気持ちを知ってか知らずか、優しいお姉さんが施術台に案内していただきました。

そしてお湯を入れた容器に足を突っ込みながら、いくつかの質問を受けました。

普段ネイルはするのか?ケアは?など聞かれましたが特に普段何もやらないので、
今回が初めてですとだけ答えました。

この質問の間に、お湯で足の皮を柔らかくして施術しやすくするようです。

サロンでフットネイルをしてもらう時に足のガサガサを気にする方は多いと思います。
こんな汚い足ですみませんという気持ち。
それでもお湯に浸けているうちにガサガサも気にならなくなっていく。

いざ、色を決めて塗り始めました。初めて見る光景に前のめりになり、
じーっと見ていたのでやりにくかったかもしれませんね。
でも器用に全ての指の爪に色を乗せてくれました。
私の小指は爪がかなり小さいので大丈夫か心配でしたが、そこはやはりプロでした。
塗りにくいであろう角度の爪にもペタペタと色を付けてくれました。

そんな中、ネイリストさんに言われた言葉に自分の女子力の低さを露呈させられました。
その言葉は「足がガサガサに乾燥してますね。きちんとクリームなどで
ケアしてあげないと、ネイルしても色が映えずに老けて見えますよ。」でした。
どうやら乾燥は足も老けて見えさせるようです。

色を付けるだけでルンルンしていた私でしたが、
その土台がしっかりしてないと綺麗に見えないのだと初めて知りました。
考えてみればその通りですよね。

爪がキラキラしていても指がガサガサならきっと綺麗さも半減です。

始めに足をお湯に浸けてガサガサが気にならなくなったと思っていた私でしたが、
ネイリストさんにはバレていたみたいです。

老けて見えては大変です。せっかくのネイルがもっと綺麗に見えるよう
クリームを指先にも塗ろうと決め、爪に塗る専用のオイルも通販で購入しました。

足元だっていつまでも若々しくいたいので、ネイリストの方に
よいお話を聞けて良かったです。

おすすめ

★おすすめ★

<塗る>
製薬会社がこだわった独自処方
「にごり爪」「くずれ爪」
「カサつき爪」「変色爪」
諦める前に試してください。
Re:Bonel(リボネル)/爪ケア用ジェル

<飲む>
1Lあたり97mg シリカ含有の天然水。
美容と健康を維持するケイ素を飲むだけで簡単に摂取。
爪をよくするケイ素(シリカ)をペットボトルで手軽に摂れる。
霧島天然水のむシリカ