爪の色が紫なのは病気?ケイ素不足?

爪の色が紫なのは病気なのでしょうか。

ケイ素が不足していることと関係あるのか。

爪の色と健康の関係

爪は体内の細胞が角質化し体外へ出た状態のものですので、
普段は見えない体の中の状態を間接的にあるいは直接的に
示しているとされます。

よって、爪の形状や変化はその人の健康状態や体調を示しますが、
爪の色でも体調がある程度把握できます。

一般的に爪は赤っぽく見えるピンク色が正常。

この赤は血液を表していて、赤い血液というのは健康な状態。
それは酸素を含んだ正常な血液が赤く見えるからです。

酸欠で爪が黒っぽい紫色に

酸素が足りない酸欠の血液は黒っぽくなります。

このことから血液に酸素が少ないと、肌の色や爪の色が、
黒、紫、青紫といった色に変色して見えることがある。

体調が悪い人や出血多量の人も黒っぽい、あるいは青紫色の顔色になる。
医者でない一般人から見ても明らかに状態がおかしいと思えるでしょうし、
家族や知人が紫っぽい顔色をしていたら、大丈夫?体調悪いの?と心配して
声をかけますよね。
この通り黒っぽい紫は顔色が悪いということはご存知ですね?
爪もそうなのです。

一時的要因での爪の変色

顔の皮膚である肌もそうですが、唇が紫色になっている人を見たことが
ありませんか?
人間の体は、水分が不足したり、寒い場所に居て体が冷えたときなど、
一時的に血流が悪くなるときがあります。
血液の流れが滞ることで血液が青紫っぽくなり、肌、唇、爪もそうなります。

怪我で内出血したときも肌や患部の見た目が黒っぽくなります。
打撲などで最初は赤くなりますがそれは内出血した血液が見えている色であり、
やがて青紫や黒に変わって、あざのように残ってしまう。
これは血液が菌と戦ったり凝固したり、後に体内へ吸収していく仮定の変化が
皮膚の外から見えている。まさしくこれも血液の色を反映している。

皮膚や肌は血液の状態や血行、内出血によって体の外から見える色が変わり、
爪も同じように見た目の色が変化すると覚えておく。

こういった症状の場合は一時的なものですので、自然治癒して元に戻ります。
そこまで心配はいりません。

爪の色とケイ素

爪の色とケイ素に関係はあるのでしょうか。

ケイ素が不足すること自体で爪が薄く弱くなりますが、色が悪くなることには
あまり関係ありません。
なぜなら先の説明通り、爪の色は血液の状態や流れが色に反映しているから。

しかしケイ素は人間の体内要素を構成し、多くの効果効能によって
健康な体を作り維持する恒常化につながっていますから、間接的な要因としては
爪の状態や色にも関係がでてまいります。間接的にでも血行をよくしたり、
体温を維持して冷えを解消したりといった具合にです。
治癒力を高めることで顔色や爪の色が紫色になってしまう予防や回復にも効果を
発揮するかもしれません。

あと、ケイ素は血管にも存在し、血管や毛細血管を柔らかくしたり再生する
といった、血液の通る道である血管と密接な関係があることも忘れてはいけません。

爪の健康のためにも普段からケイ素不足にならないよう心がけましょう。

冷え性

爪の色が紫色だと冷え性か。

寒い場所に居るわけでもなく、体も温めているのにどうしても冷たい、寒い、
指先が痛いのであれば、冷え性の可能性があります。

病院で医師の診察を受けたり身体検査をして重篤な病気でもなければ、
冷え性だと診断されるでしょう。

冷え性になる原因はいくつかありますが、大抵は血行不良になっています。

特に女性がなりやすい末端冷え性では手や足の指先の血流が鈍っており、
その結果として爪の色が紫、青紫、黒っぽくなることが考えられます。

積極的に冷え改善を図れば爪の色も紫や青紫から
正常なピンク色に戻るというもの。

冷え性改善するには、無理なダイエットなどせずに
きちんと食べてカロリーを摂取、適度な運動をして代謝を上げる、
暖かい服装をする、暖かい場所に居る、
暖かい飲み物を飲み冷たいドリンクは避ける、風呂に入る、漢方として生姜を取る、
などを冷え性対策として日常的に実践するだけで違いますし、
冷え予防効果も期待できる。

また、冷え解消や改善を目的としたドリンクや冷え性サプリメントも市販されていますので、
合わせて活用するのもよいでしょう。

【温効生姜(生姜湯)】
乾燥生姜でぽっかぽか習慣♪しょうが湯なら【温効生姜】
乾燥生姜のドリンク。ローヤルゼリー・コラーゲン・羅漢果・柚子も配合。

めぐりの健康サプリ【めぐりの十一源】
気になる寒さに11種類の成分配合 めぐりは健康の源
生姜、高麗人参、米黒酢もろみ、にんにく、など11成分

【温活サプリメント【温活宣言】
冷えの悩みでお困りのアナタに!|温活サプリメント【温活宣言】
生姜、胡椒、唐辛子、ヒハツのサプリメント。

関連記事

爪の色が紫色なのは冷え性なの?爪の根元付近が青紫の理由
寒くないのに爪の色が紫や青紫なのは病気?酸欠?ケイ素不足?
爪の色が黒い、白い、黄色なのはなぜ?病気なの?
爪の黒い縦線は病気?ケイ素不足?
ケイ素不足が冷え性の原因になる?爪の色や状態は?
ケイ素が不足すると爪にはどのような症状がでるのか
ストレスでケイ素不足になり爪が弱くモロくなる?
爪を強くするケイ素で爪を厚く強化する方法
ケイ素の効果効能と爪の関係は?
ケイ素とコラーゲンで爪を強く厚くする方法
弱く割れやすい爪をケイ素で強い爪に
爪を厚くする方法とケイ素の活用

おすすめ

<おすすめ>
【シリカ水】
1Lあたり97mg シリカ含有の天然水。
美容と健康を維持するケイ素を飲むだけで簡単に摂取。
爪をよくするケイ素(シリカ)をペットボトルで手軽に摂れる。
霧島天然水のむシリカ