爪のお手入れ、初心者がすべき爪ケアは何?

爪のお手入れは常にしておきたい。

初心者がすべき簡単な爪のセルフケアは何でしょうか。

爪を切る

爪を適度な長さに切っておくこと。
爪が長すぎると折れやすく割れやすくなります。

爪切りで切り、やすりで形を整える。
これは基本ですが、爪の見た目と印象が、だいぶ違います。

甘皮

爪の根元、皮膚との境目にあるのが甘皮。
これが無ければ見た目がすっきり見えます。

爪の成長にはむしろよくなく、ささくれ
もできやすくなるので除去することが推奨されています。

キューティクルリムーバーやハンドクリームを塗り、
お湯にひたせば、ふやけてきます。
そのまま取り除ける。
甘皮リムーバーという専用のリムーバー液もありますので、
入手できる方は活用しましょう。

但し、やりすぎ、甘皮の取り過ぎはよくありません。
かえって爪や皮膚を傷つけてしまうことも。

うまくできそうにないと感じたら、処理しない。
健康上、害のあるものではありませんから、
そのままにしておく。

また、爪切りやニッパー、やすりで取り除くのは
意外に難しく、爪を傷める可能性もありますので、
止めておいたほうがよいでしょう。

乾燥対策

爪も乾燥します。お肌、皮膚、髪の毛などと同じ。
ヒビ割れや折れる原因になりかねない。

手短にハンドクリームやベビーオイルを爪に塗る。
爪は皮膚が角質化したものですから、皮膚と同様に
捉えて何ら問題ありません。

ベースコートやトップコートも爪を保護してくれる。

ジェルネイルはツヤ出しの意味合いが大きいですが、
保護も兼ねています。

最高品質ジェルネイル【グランジェ】

塗るだけの保護溶液

爪を保護、乾燥などを改善することを目的とした
塗るタイプの液剤が市販されています。

塗るだけですから、お手入れは簡単。

ハンドクリーム、ベビーオイル、
マニキュア、ベースコート、トップコート、
ジェルネイルのどれとも違う。

爪のため専用に作られておりますので、
塗りやすいように使い方も工夫して開発されています。

二枚爪爪甲剥離症などにお悩みの方、
爪を強く厚くしたいという方にも向いています。

爪のトラブルに『ツメリッチ リペア』

爪お手入れの効果

爪のお手入れをするとしないとでは、かなり変わってきます。

適度な長さで、保湿や保護のメンテナンスを行っていれば、
爪が強くなっていきます。
割れにくい、折れにくい、ヒビが入りにくい。

毎日する必要はありませんが、1週間に1回、週末ごとには
ケアしたいですね。
それが無理でも1か月に1回はお手入れすべき。

爪のケアはネイルをする女性なら、ある程度してもらえますが、
ネイルではあくまでもネイルの発色やツヤだしが目的。
保湿や保護にもつながりますが、必ずしもではない。

結局セルフケアするしかない。
手の指の爪はまだしも、足の爪はなおさら。

爪は健康のバロメーターとも言われます。
美容目的だけでなく、健康の意識としても爪のお手入れしてまいりましょう。

関連記事

爪がボコボコ・でこぼこ、原因と治し方。ケイ素シリカ水で改善できるか
爪を強くする塗り薬は効果ある?
爪ヒビ割れ補修にケイ素は効果あるか
爪が乾燥したらハンドクリームを塗ればよい
爪が伸びないのは冷え性が原因か、爪伸びるのが遅い
爪ケアは100均のネイルグッズでもお手入れできる
爪ケアは自宅でする?ネイルサロンで?
爪切りがあれば、ネイルケアに、やすりは不要?
若々しい容姿と爪のため、たんぱく質とビタミンと美容シリカ水を
爪や肌に必要なのはたんぱく質とケイ素。おすすめサプリはシリカ水

おすすめ

<おすすめ>
【シリカ水】
1Lあたり97mg シリカ含有の天然水。
美容と健康を維持するケイ素を飲むだけで簡単に摂取。
爪をよくするケイ素(シリカ)をペットボトルで手軽に摂れる。
霧島天然水のむシリカ