爪を強くするサプリメントならシリカがおすすめ

爪を強くするサプリメントならシリカがおすすめ。

爪を強くする

爪は人間の体の一部ですが、角質化したものであり、感覚も痛みも
ありません。体内で細胞分裂したあとで、体外へ出てきています。

爪を強くすると言いましても、既に完成したものですので、
形状を変えるとか質を強くするということはできないのです。

強い質の爪を作りたいと考えるなら、細胞レベルの段階で
爪によい栄養素を取ることが必要。

爪を強くする栄養素

爪はケラチンというタンパク質が変形したものですので、
良質なタンパク質を取りましょう。

タンパク質はアミノ酸に分解、再合成されますのが、その際に
ビタミンやミネラルが必要になります。

ミネラルの亜鉛は爪や髪の毛がよくなることは聞いたことが
あるのではないでしょうか。

お肌をよくするコラーゲンも髪の毛や爪をよくします。
このコラーゲンを束ねたり、作用を促進するのがケイ素(=シリカ)
というミネラルになります。

爪を強くする食品

爪を強くする食品は、各栄養素の内容から判断しますと、
肉、魚、卵、乳製品、緑黄色野菜。

具体的には、うなぎ、牡蠣、じゃがいも、レバーがよいですが、
タマゴは良質なタンパク質でありビタミンやミネラルも含みますので、
必ず食べるようにしたい。

爪を強くするサプリメント

爪を強くするサプリメントなら亜鉛、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンE、
を選ぶことになります。ビタミンCやビタミンDも必要ですから合わせて
とればなおよい。

あとは亜鉛、カルシウム、鉄分、コラーゲン。

基本は食べ物から取るのがよいのですが、栄養バランスが偏ってしまったり、
どうしても栄養不足になってしまう点においてはサプリメントで補給するのが、
大いに役に立ちます。

爪を強くするサプリならシリカ

爪を強くする栄養素の中で、なかなか取りにくいのがケイ素。
自然界では二酸化ケイ素という形で存在しシリカと呼ばれます。

シリカは多くの食べ物に存在しますので、普通の食生活の中で取ることは
できてはいますが、食材ごとの含有量が極めて少ない。
ひとりの人間の必要量もそこまで多くはないのですが、微量なものを
摂取していても、なかなかまとまった量にはなりません。

特に中年、40代以上になりますとケイ素の代謝が落ち、同じような
食生活を送っていても、体内吸収できるシリカの量が減っています。

シリカは必須ミネラルで生命維持になくてはならない栄養素で
ありながら、体内合成できません。食べ物からの摂取が不足するとなれば、
何らかの形で補給したほうがよい。

爪を強くする、割れないようにしたい、厚くしたい、
これらを実現するサプリメントなら、各種ビタミンやミネラルに合わせて、
特に食べ物から摂取しにくいケイ素、シリカがおすすめです。

関連記事

シリカを定期的に摂取すると爪が強くなるか
亜鉛とシリカの効能効果で薄い爪を厚くする方法
シリカ水で二枚爪は治る?爪甲剥離症とケイ素
ケイ素サプリメントで爪を丈夫にしよう
爪を丈夫にするにはどんな栄養素が必要?ケイ素がよい
爪を強くする食べ物は何?ケイ素を取ろう
爪を強くするケイ素で爪を厚く強化する方法
爪が割れる原因はケイ素不足?シリカ強化を
弱く割れやすい爪をケイ素で強い爪に
爪を厚くする方法とケイ素の活用

おすすめ

<おすすめ>
【シリカ水】
1Lあたり97mg シリカ含有の天然水。
美容と健康を維持するケイ素を飲むだけで簡単に摂取。
爪をよくするケイ素(シリカ)をペットボトルで手軽に摂れる。
霧島天然水のむシリカ