爪噛み癖があるけど爪をきれいにしたいという女性のネイルケア法


爪噛み癖があるけど爪をきれいにしたいという女性のネイルケア法とは?

マニキュアが映えるきれいな女爪、素敵ですよね。
女性なら誰しも憧れます。

ネイルできれいに整えている女性を見ると、
「あんな爪ならマニキュアを選ぶのも塗るのも楽しいんだろうな・・・」と思うもの。

爪噛み癖でギザギザの小さい爪

爪噛み癖の人がいます。

これは困った癖。
考え事や本を読んでいるとき、スマホを操作しているときなど、
片手間に爪を噛んでしまうのです。

そのせいで、爪先はいつもギザギザでボロボロ。
爪は横に平たく、小さな爪。

爪先を短く切りそろえていると、
マニキュアを塗るスペースもあまりありません。

昨今では、かわいい「ちび爪ネイル」も流行していますが、
それとは違う。

手は人の視線が向きやすい箇所とも言われますし、
女なら爪をきれいにしなきゃ、と思いつつも、
爪を噛むクセというのは、なかなか癖としては抜けられません。

素敵なマニキュアを塗れる爪に憧れて

買い物に訪れた百貨店で、ボトルデザインやマニキュアのカラーが
素敵なマニキュアに出会えば、
「このマニキュアを塗れる爪になろう!」と一念発起できるかもしれません。

女爪は無理でも、人並にきれいな爪を目指し、対策を始めましょう。

爪に唾液がつかないようマニキュアで保護

まずは、透明マニキュアを塗りと、とにかく爪を噛まないようにする。

爪噛み癖のある爪は、とても弱く、伸ばしても爪先が
くにゃっと曲がってしまうほどではありませんか?

爪はタンパク質でできているため、噛むときに唾液がつくことで、
唾液に含まれるアミノ酸が爪のタンパク質を分解してしまっている可能性がある。

そのため、まずは唾液がつかないよう、マニキュアで保護。

爪が伸びてくる、伸ばせる

マニキュアを塗り直しながらも、
伸びてくる爪先を爪切りで切っているうちに、
爪先が丈夫になってきます。

爪を伸ばせるのです。

そうしたら、少しずつヤスリがけをするなどして、
見た目が整うようケアしていきました。

長くなってきた自分の爪を見れば、やる気も倍増です。

爪を保湿で保護するためにネイルオイルを塗る

さらに、欠かせないのがこまめな保湿。

指先が乾燥してカサカサ、ささくれになると、
そこから噛みたい気持ちがウズウズしてしまうのと、
やはり潤いのある爪先は見た目もきれいだからです。

乾燥肌用のクリームでもいいですし、ネイルケア用のオイル、
市販のハンドクリームでもよい。

私の爪もきれいになる!と自信がつく

そして伸びてきては整え、定期的にマニキュアを塗りなおし、
こまめに保湿を繰り返していく。

こうした習慣を心がけているうち、きれいな女爪とまではいきませんが、
爪を噛んでいた時に比べると、爪先がかなり整い、
見た目の形もきれいになっていきます。

名刺交換の時や、人前で手元を見せる時にも、
以前より自信を持って手を差し出せる。

こうした心がけとメンテナンスで、私の爪もきれいになる!と
とても自信がつくので、さらに頑張れます。

ネイルサロンでケアをしてもらい、整えてもらって、
きれいだからと、噛まないようにする、というのも一つの手だと思います。

爪噛癖でお悩みの方は諦めないでやってみましょう。

きっといつか、きれいなネイルができるはずです。

関連記事

爪噛む癖を止めて爪を綺麗に伸ばす方法。爪噛みの原因は心理的要因や精神的な問題
爪を切るとストレス発散して気持ちいい?爪を切るストレスが辛い人もいる

おすすめ

★おすすめ★

<塗る>
製薬会社がこだわった独自処方
「にごり爪」「くずれ爪」
「カサつき爪」「変色爪」
諦める前に試してください。
Re:Bonel(リボネル)/爪ケア用ジェル

<飲む>
1Lあたり97mg シリカ含有の天然水。
美容と健康を維持するケイ素を飲むだけで簡単に摂取。
爪をよくするケイ素(シリカ)をペットボトルで手軽に摂れる。
霧島天然水のむシリカ