爪もみ健康法は手ではなくて足にするの?

爪もみ健康法は手ではなくて足にするのでしょうか。

爪もみは手の爪で行うことが基本になります。
爪の生え際および根元付近を揉む。
軽く押すというのが正しい表現になりますので、
ツボ押し指圧のようなものだとお考えください。

肩もみマッサージのように血行促進するので健康によいですし、
体温が上昇して冷え解消、指圧としてツボ刺激、
リンパの長れをよくするリンパマッサージ、
こういった要素を合わせもつことになります。

爪の根元と同時に指自体も合わせて揉むと、より一層
効果が高いとも言われております。

また、同時に自律神経を整え精神面に落ち着きを取り戻す
リラックス効果があるともされており、これにより
不眠症対策、寝付きをよくする効果も見込める可能性があります。

では足の爪のほうで爪もみは効果はないのか?

そのようなことはありません。
毛細血管、ツボなどから判断しても手と同様、そして
手とはまた違った作用が期待できます。

一説によれば足を爪もみすることは下半身に一層の効果を見込める
とされます。逆に上半身で効果が欲しければ手のほうの爪において
爪もみするということになります。

手の指先、足の指先、どちらで爪もみを行わなければいけない
ということもなければ、一方に絞り込む必要もないでしょう。

手の爪もみは移動中や昼間やお仕事の休憩中にもできます。
足の爪もみは入浴中やお風呂上りに行えばよい。

手の爪もみ、足の爪もみ両方を試し、調子がよければ、
両方を行えばよいのです。

上半身と下半身、全身の健康維持を求めるのであれば
手と足の爪もみはセットにすることをおすすめします。

関連記事

爪もみ健康法には効果ないのか
爪もみは、やりすぎると危険です【注意】
冷え性に爪もみは効果ある?
足の爪が痛いのは病気?痛いのは爪ではなくて
足の爪が伸びないのはなぜか?病気なの?
足の爪が白いのはなぜ?
爪ケアとしての甘皮処理と甘皮のお手入れ
爪の根元の白い半円部分は爪半月、ハーフムーン
爪の色が紫色なのは冷え性なの?爪の根元付近が青紫の理由
手の爪も巻き爪になる?足の爪だけの病気?

おすすめ

<おすすめ>
【シリカ水】
1Lあたり97mg シリカ含有の天然水。
美容と健康を維持するケイ素を飲むだけで簡単に摂取。
爪をよくするケイ素(シリカ)をペットボトルで手軽に摂れる。
霧島天然水のむシリカ