爪もみ健康法には効果ないのか

爪もみ健康法に本当に効果があるのか、それとも効果ないのか。

爪もみ健康法を実践することでどういった作用があるかと言えば、
交感神経から副交感神経を優位にさせてくれるので、
リラックス効果、ストレス解消、免疫力アップといった効果が
見込まれるという。

健康法としての具体的な病状から言えば、
関節痛、筋肉痛、肩凝り、偏頭痛、耳鳴り、睡眠障害、
不眠症、うつ病、ダイエットなどの改善作用が期待できるとされる。
そして癌予防にもなるという説もある。

これらは指圧からのツボ刺激、リンパマッサージ、という側面で
爪もみを捉えれば、血行促進、体温上昇、新陳代謝となるわけであり、
様々な病的な症状が改善しても不思議はありません。

爪もみのやり方ですが、爪の生え際、根元を軽く押すように
マッサージするというもの。
このときに指全体もマッサージしてあげるとより一層の効果がある
とも言われています。
こうなると本格的な指圧、ツボ押しとなってきます。

さすがにガンなど重篤な大病が改善するという話はやや眉唾もの、
嘘だと指摘されても仕方ない、予防効果になっているかも定かではない。
しかし血液やリンパ液は流れがよくなれば健康になり、流れが滞れば
健康によくないのは明らか。

爪もみ健康法を指圧やマッサージ感覚で捉えれば、効果あるなしに
こだわる必要もないでしょう。

爪揉みは手軽にできますから、休憩時間や移動中に手の爪もみ、
入浴時やお風呂上り、寝る前に足の爪もみ、といった具合に
毎日の健康法として取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

爪もみ健康法は手ではなくて足にするの?
爪もみは、やりすぎると危険です【注意】
冷え性に爪もみは効果ある?
爪の根元の白い半円部分は爪半月、ハーフムーン
爪半月ハーフムーンが無いのは病気?健康に問題がある?
爪のキューティクルケアとは甘皮処理
爪ケアとしての甘皮処理と甘皮のお手入れ
爪で健康チェック。爪で健康がわかる?
鉄分不足が爪に表れるから爪で健康チェック┃鉄欠乏症貧血
爪がスプーン状に反り返るスプーンネイル。原因はダイエットでの栄養不足

おすすめ

<おすすめ>
【シリカ水】
1Lあたり97mg シリカ含有の天然水。
美容と健康を維持するケイ素を飲むだけで簡単に摂取。
爪をよくするケイ素(シリカ)をペットボトルで手軽に摂れる。
霧島天然水のむシリカ