ネイル映えするきれいな爪のため乾燥対策とスクエアオフ


綺麗にネイルが施された手元って、それだけで気分が
あがりますよね。

でも、すぐに割れたり欠けてしまったり、爪の形が
いまいちだったりすると、せっかくの綺麗なネイルも
映えなくてがっかりしてしまいます。

そこで今回はネイルをより綺麗に見せるため、
普段行うべき爪のケア、
ネイルケアについてご紹介したいと思います。

爪が乾燥で割れるのを防ぐケア

爪は弱くちょっとした衝撃ですぐに割れたり欠けたり
してしまうもの。

ですのでいつも補強も兼ねてジェルネイルをしてみたり。
合わせて毎日のケアも行いたい。

その一つが、爪を乾燥させないようにすることです。

例えば主婦は水仕事がとっても多いのですが、そんな時、
ちょっとケアを怠ってしまうとあっという間に爪の周りが乾燥して、
爪が割れやすくなってしまいます。

そこで、常にハンドクリームとネイルオイルは持っていましょう。
水仕事をしたあとは必ずしっかりと爪周りを中心に
保湿をしてあげることを心掛けて。

また、水仕事の後以外でも乾燥が気になったら、
こまめにオイルを塗ってあげるようにしたい。
こうしておくことで、乾燥や手荒れを防げる。

乾燥を原因として爪が割れてしまうことを防ぐことができます。

爪の形をラウンドよりスクエアオフに整える

次に、爪の形を整えることです。

爪の形って、いろいろありますよね。

実は爪がいちばん割れやすくなってしまう形は
オーバルという楕円型のタイプです。
先端と側面全てが丸い。
このオーバル型の爪の形にしていると、ものすごく
欠けやすいかもしれません。
あるいは先端が丸いラウンドもですね。

爪の形を変えることにしてはいかがでしょうか。

スクエアオフという、爪の先はやや平らで、そこから
円を描くような形の爪です。

一番強度の強い爪の形はスクエアというほぼ完全に
四角く整えた形ですが、これだと強度は強いのですが、
角が鋭く、家事や日常の邪魔になってしまうため、
スクエアオフがおすすめです。

爪への栄養補給を意識して

最後に、爪への栄養です。

爪の栄養はタンパク質。
タンパク質が不足すると、爪が欠けたり剥がれてしまったりする
こともあります。

普段の食事は栄養バランスを意識して、タンパク質も
しっかり取るようにしましょう。

ネイル映えするきれいな爪を

綺麗な爪のために普段から意識したいことでした。

これらにちょっと気を付けるようになるだけで、
以前よりもかなり爪の割れや欠けがなくなるでしょう。

綺麗に整った爪だと、シンプルなネイルも綺麗に決まって、
すごくテンションが上がります。

せっかく可愛いネイルをするのなら、きちんとケアをして
ネイル映えする綺麗な爪を手に入れましょう。

おすすめ

★おすすめ★

<塗る>
製薬会社がこだわった独自処方
「にごり爪」「くずれ爪」
「カサつき爪」「変色爪」
諦める前に試してください。
Re:Bonel(リボネル)/爪ケア用ジェル

<飲む>
1Lあたり97mg シリカ含有の天然水。
美容と健康を維持するケイ素を飲むだけで簡単に摂取。
爪をよくするケイ素(シリカ)をペットボトルで手軽に摂れる。
霧島天然水のむシリカ