足の爪がよく割れるのはなぜ?

足の爪がよく割れるという場合には以下のような
原因が考えられます。

靴が小さいと無理な圧力が爪にかかり、爪が小さくなったり
割れたりすることがあります。
似た現象としてサンダルや女性のミュールなど足の指を
露出した靴でぶつけて割れることもありえます。

爪自体がモロく弱くなっているのも割れやすい。
栄養不足に心当たりはありませんか?
毎日、栄養バランスよい食事を取れていますか?
爪の構成成分はケラチンというタンパク質。
良質なタンパク源を取りましょう。
肉・魚・卵などです。
同時に代謝へのビタミン、ミネラルでは亜鉛・ケイ素を取りたい。
爪を強くするコラーゲンの結束にケイ素が必須です。

同様に爪をモロくする要因に爪白癬があります。
爪が白く小さくなっていたり、崩れていたら要注意。
白癬菌という細菌感染で爪水虫のことです。
足が水虫になりやすいのはご存知の通り。
爪自体が水虫になったのが爪水虫。
菌に腐食されて構成要素がボロボロになっていきますので、
割れやすくもなります。
皮膚科で診察を受けたり、市販薬で改善を図る。

普段から爪を短めに切っておきましょう。
足の爪は手の爪と違って、あまり見えませんから、
つい伸ばしがちではあります。
長ければ折れやすいのは当然。
深爪もよくないですが、爪割れ防止にはこまめに
爪切りで切って、可能ならばやすりで形を整えておきましょう。
靴のサイズが大きめで余裕があっても、爪のほうが長くては
意味がありませんから。

関連記事

割れやすい爪の対策と補強にシリカ水がおすすめな5つの理由
足の爪が黒いのはなぜ?
足の爪で内出血したらどうなる?
足の爪が変色している、その原因は?
足の爪が白いのはなぜ?
足の爪が臭いのはなぜ?
足の爪が変形しているのに気づいた
足の爪の切り方のポイント、両端の切り方に注意したい
足の爪が痛いのは病気?痛いのは爪ではなくて
足の爪が伸びないのはなぜか?病気なの?
足の爪が剥がれるのはなぜか

おすすめ

<おすすめ>
【シリカ水】
1Lあたり97mg シリカ含有の天然水。
美容と健康を維持するケイ素を飲むだけで簡単に摂取。
爪をよくするケイ素(シリカ)をペットボトルで手軽に摂れる。
霧島天然水のむシリカ